矯正歯科

歯並びをきれいにすることを目的とする治療方法

矯正歯科とは?

矯正歯科は、成人のためだけにあるものではありません。小児用の矯正も流行っておりますし、歯列矯正が顎の位置を正しい位置に動かすことが出来るというメリットもあります。それでは、大人の矯正歯科の目的とはなんでしょうか?

やはり、審美的な木亭を持つ方も患者さんの中で多く見られます。出っ歯や受け口等、特に女性や外交的な仕事をする男性にニーズが高いようです。できたら矯正歯科専門の医院にかかることをおすすめします。

地域ごとにたくさんの矯正歯科専門歯科医院が存在しますが、できるだけ、医師や歯科医師、治療経験のある知人からの紹介がいいと思います。歯科医師と言っても専門職ですので、器量に優劣は絶対的に存在します。

また、かみ合わせの重要性が世間で騒がれるようになってきたという社会情勢もあり、肩こりや首コリ、偏頭痛の一つの対抗手段として試される方も多いようです。

口腔内のかみ合わせが肘や膝にも影響が出てきているというのも現代的な発見の一つではないでしょうか。口元の状態は自分自身のイメージとリンクされ、自身の創出や減退にもつながります。やはり、少しでも欠点が少ないほうがいい、見た目が美しいほうがいいと思うのは、より社会的な競争が高まってきな昨今だからこその評価ではないでしょうか。

虫歯や歯周病予防となることも大きな効果として期待されています。歯が重りなどにより、歯の並びが乱雑なために歯ブラシやデンタルフロスが奥や裏にまで当たらない時があります。そういったときに食べかすや歯垢が集積し、虫歯や歯周病等の疾患が出てきます。つまり、虫歯にかかりやすくなります。